主任 正木 貴美の場合平成28年5月入社

20年以上務めた保険会社から転身、新たなチャレンジ。

20年以上務めた保険会社から転身、新たなチャレンジ。

私は新卒で就職した生命保険会社で20年以上ずっと働いていました。その会社のキャリア研修のなかで介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)の講習があり、介護職に対して興味を持つようになりました。ただ、子供が3人いたこともあり「子育てがひと段落したらチャレンジしてみたい」とずっと考えていました。末っ子が大学4年生になり部活動を引退したタイミングで転職を決意。同時に、カラーズケアの面接を受けました。理由は時給が良かったから(笑)。なにしろ業界未経験なので、他との違いもよくわからないし、とにかく働いてみよう!と勢いで応募したんです。

介護は大切な時間を共有する仕事。

介護は大切な時間を共有する仕事。

介護の仕事を始めてからは、新しい気付きの連続です。毎年、ご利用者様の誕生日にプレゼントを渡すようにしているのですが、あるご利用者様が「この年になって祝ってくれて、こんなに嬉しいことはない」と、心から感謝してくれたことがあって。心のどこかで仕事だから…と考えていた自分が恥ずかしくなりました。介護の仕事は、相手を助けてあげるのではなく、大切な時間を共有する仕事。ただ業務をこなすのではなく、一日や一瞬のなかでいかに幸せを見つけることができるか。相手を思いやる気持ちが何より大切だと感じています。

お互いを認め合い、応援し合える関係。

お互いを認め合い、応援し合える関係。

未経験のパート契約からスタートして入社1年で正社員、そして主任を任されるようになりました。近々、介護福祉士の資格にもチャレンジしたいと考えています。何にでも前向きに挑戦できるのは「努力する人を認め合い、応援し合える環境」がカラーズケアにあるからです。そこに学歴や資格は関係ありません。

例えば、毎月のレクリエーションを決める時はスタッフ全員で意見を出し合って決めていますが、基本的にやりたいという意見は採用されます。共通の判断基準はご利用者様を幸せにできるかどうか。1日のうちでひとつでも良かった!楽しかった!と思ってもらえるように、皆で知恵を出し合っています。

もちろん主張を通すことには責任が伴います。時にはスタッフ間で厳しい言葉も飛び交います。ただ、文句だけを言う人は一人もいません。改善点を伝えるなど議論を重ねながら、一人ひとりのチャレンジを応援し合っています。研修を組んだり、プロジェクト予算を確保してくれたりと、前向きなチャレンジには会社も全面的にバックアップしてくれます。介護業界の常識にとらわれず、どんどんと新しい挑戦をしていきたい。そんな人にはとても刺激的で成長できる職場だと思います。

あなたにとって
幸せとは
なんですか?

「お互いに認め合える関係と環境があること」です。人の数だけ個性があり、それぞれ違う生活があります。~だからと否定するのではなく、承認し合える人間関係を築くこと。その関係の先にはきっと、笑顔の自分と笑いあえる仲間がいる、幸せな場所が広がっていると思います。

あなたにとって幸せとはなんですか?

とある1日のスケジュール

  • AM 8:30
    AM 8:30 近所は緑がいっぱいなので天気がいい日は気持ちがいいです!送迎担当の日はもう少し早めに出勤します。

    近所は緑がいっぱいなので天気がいい日は気持ちがいいです!送迎担当の日はもう少し早めに出勤します。

  • AM 10:30
    AM 10:30 みんなでレクリエーションをしたり、好きにおしゃべりしたり、ご高齢者とはいえ皆さん元気一杯です!

    みんなでレクリエーションをしたり、好きにおしゃべりしたり、ご高齢者とはいえ皆さん元気一杯です!

  • PM 13:00
    PM 13:00 昼食の時間も終わり一段落。お昼は手作り弁当が多いです!栄養バランスを意識して野菜は多めです。

    昼食の時間も終わり一段落。お昼は手作り弁当が多いです!栄養バランスを意識して野菜は多めです。

  • PM 16:00
    PM 16:00 ご帰宅されるご利用者様を順番に送迎していきます。この時間くらいから徐々にお見送りが始まります。

    ご帰宅されるご利用者様を順番に送迎していきます。この時間くらいから徐々にお見送りが始まります。

  • PM 19:00
    PM 19:00 この日は友達と食事に行ってました!基本的に残業はほぼないので、友達との予定が立てやすいです。

    この日は友達と食事に行ってました!基本的に残業はほぼないので、友達との予定が立てやすいです。

Charm
culture

最高の待遇でお迎えいたします

採用情報